1番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
438 416 398 326 9

 

フェアウェイ左には3つのバンカーがあり、その手前には窪地。ティーショットは、そのトラブルゾーンを避け安全に右目へ打った方が良い。ティーショットの良し悪しがスコアーを大きく左右させるホールだけに、慎重なファーストショットを!


2番ホール PAR3

Champ Back Reg Ladies HDCP
196 180 158 105 15

 

距離があるショートホール。 横長のグリーンで左右をバンカーがガード。グリーンは2段になっているので、パッティングは慎重に。ピンの位置にこだわらず、花道を狙って打ちましょう。


3番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
411 385 365 319 3

 

ストレートなミドルホール。 フェアウェイの左はバンカー、右はグラスバンカーが潜んでいるので、ティーショットはセンターキープ。セカンドでグリーンを取り巻くグラスバンカーにこぼすと、返しのアプローチが難しいので花道から丁寧に載せていこう。


4番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
455 442 400 351 7

 

ストレートなミドルホール。 アベレージヒッターは左のグラスバンカーを避け右狙いが安全。 逆にロングヒッターは残り150yd地点の右バンカーに気をつけ左から攻めるとセカンドショットが打ちやすいです。


5番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
450 376 350 316 1

 

第1打落下地点のフェアウェイは見た目よりもっと左に広がっており、ティーショットは大胆に左から攻めましょう。セカンドではグリーン左のガードバンカーが鬼門。入れると大叩きの危険があるので要注意。


6番ホール PAR3

Champ Back Reg Ladies HDCP
164 155 126 94 13

 

距離がないシヨートホールだが、右手前の重なり合う2つのバンカーに注意して打てれば比較的パーが取りやすい。ただグリーンは3段ぎみにアンジュレーションがきついのでパッティングは慎重に。


7番ホール PAR5

Champ Back Reg Ladies HDCP
538 518 515 487 5

 

右ドックレッグのロングホール。 右にはバンカーがあり、ラフに落とすと2打目は林がスタイミーとなるため ティーショットはフェアウェイ左サイドが目標。グリーンは中央がえぐれたようになっている3段グリーン。ピンのある段に乗せないと3パットも覚悟。


8番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
343 323 296 226 17

 

サニーフィールドの名物ホール。 フェアウェイが池を囲むようにドックレッグしています。 距離的には1オンが狙えるが、かなりの冒険。飛距離と自分の力を考えて狙い所を決めていかないと大叩きします。


9番ホール PAR5

Champ Back Reg Ladies HDCP
514 482 475 440 11

 

距離の短いロングホール。 ロングヒッターなら2オン狙いと行きたいが、グリーン手前のバンカーが少し邪魔になる。2オン狙いならフェード系のボールで攻めるといいかも。 きっちり、きざめばパーは取りやすい。


10番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
390 367 337 267 10

 

距離が短く、フェアウェイ右のバンカーを避けてティーショットが打てればやさしいホール。ただしグリーンが右へ傾斜しているので、パッティングはラインを読んでから慎重に。 10番グリーンと13番グリーンがつながっています。


11番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
443 421 410 359 4

 

距離があるミドルホール。 右のOBゾーンが近いので、ティーショットは左から攻めるのが無難。セカンドでグリーン右の池が気になるならば、大き目のクラブで力まず左目を狙って打つか、グリーン手前に刻むか。


12番ホール PAR3

Champ Back Reg Ladies HDCP
178 159 131 94 16

 

距離の短いショートホール。 引っかけに注意し、丁寧にグリーンに載せていきましょう。 注意するのは左崖のOB。ピンの位置にこだわらずグリーン中央より右狙い。


13番ホール PAR5

Champ Back Reg Ladies HDCP
543 516 490 472 14

 

軽い左ドックのロングホール。 最短距離を狙って左の斜面〔ラフ〕に捕まると次が打てなくなる。 ここは右から行くのがベターで、右バンカーの左サイドが狙い目。 セカンドは左バンカーが要注意。グリーンは2段でピンの位置を確認してからクラブ選択をしましょう。


14番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
421 398 368 303 2

 

左側はグリーンまでクリークが続き、フェアウェイ右サイドはバンカーが並ぶ。 このためティーショットはあくまでもセンターキープ。セカンドもグリーン手前の大きなバンカーが効いているので左手前から慎重に乗せていこう。


15番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
450 417 393 349 8

 

距離があるミドルホール。 ティーショットはフェアウェイが広いので思い切り打てる。 問題はセカンド。グリーンが大きいので、クラブ選択に気をつけないと2オンしても30~ 40mのパットをすることになります。


16番ホール PAR4

Champ Back Reg Ladies HDCP
412 377 372 329 12

 

グリーン右に池が広がるミドルホール。ここでもキーポイントとなるのがセカンドショット。ピンの位置によって難易度が変わるが、ピンポジションに関係なく花道方向から載せていくのが正解です。


17番ホール PAR3

Champ Back Reg Ladies HDCP
184 165 145 120 18

 

前コースから連なる美しいショートホール。 グリーン左側は手前まで池が迫っており、そのプレッシャーに負けたなら右側から安全に。


18番ホール PAR5

Champ Back Reg Ladies HDCP
618 588 559 491 6

 

距離の長いサニーフィールド屈指の難ホール。 ティーショットは谷越え、セカンドの落としとし場所には左に大きなバンカー、サードショットは池越え、と気の抜けないホール。距離も長く、自分に合ったルートを選んでいかないと多叩き。4オン狙いでも十分だ。